Top / お知らせ

コロナ対策,加古川市,鍼灸院

お知らせ~臨時休診日程

[check]ここでは研修等による臨時休業やゴールデンウイークなど長期連休中の診療日程、
その他、治療費や診療日時の変更などについて適宜お知らせいたします。

 


定休日     第3日曜  祝日  水・日曜の午後

臨時休業のお知らせ

年末年始休業のお知らせ

2021年12月30日(木)~2022年1月4日(火)まで休診致します。
年始は1月5日(水)より営業致します。
※水曜日ですので5日は午前診療のみとなります
1月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

休診日 水・日は午後休診 土曜は17時まで

2月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28

休診日 水・日は午後休診 土曜は17時まで


※初診時は通常の3倍の時間をご用意してお待ち致します。
 土日の診療は土日にしか来られない方が重なるため、
 初診の方の土日の当日予約は受け付けておりません。
 土日の受診をご希望の初診の方はお早めにご連絡ください。
 

初診の方で土日の受診を希望の方はお早めにご連絡下さいね! 


※日曜日は定休日の第3日曜のほか、院長の技術・学術研鑽等の為、
臨時休業することが多くなります。予めご理解下さい。

※休診中のご予約のお申込み・ご予約日時の変更のご連絡は
メール、もしくはお問い合わせフォームをご利用下さい。
追ってメールにてご連絡致します。
パソコンからのメールを受信できるよう受信設定をご確認ください。

大切なお願い~ご予約の変更とキャンセルについて


当院は完全予約制です。
当日キャンセルやご連絡なしのキャンセル・ご来院後のキャンセルは
ご自身の適切な治療計画の妨げになるばかりでなく、
その時間の治療を希望される他の方の受診機会を奪うことにつながります。

当日キャンセルを繰り返される方は、
以後のご予約をお断わりする場合もございます。

無断キャンセル・ご来院後キャンセルは
理由の如何に関わらず、
当該治療費1回分をキャンセル料としてお支払い頂きます。
またご予約時刻の直前3時間以内の当日キャンセル・変更は、
当該治療費1回分の料金をキャンセル料としてお支払いいただきます。

初診・再診(再診条件はこちら)の場合は初・再診料分を含みます。
※初・再診時は通常の倍以上の時間をお取りします。

遅刻により受診出来なくなった場合も同様です。
キャンセル料をお支払いなき場合、
また初診より無断キャンセルされる方、
予約してはキャンセル、を繰り返される方は
不本意ながら、次回からのご予約はお受け致しかねます。

健全な医療環境を守り、治療を希望される他の方の利益を守るための
苦渋の処置です。この旨悪しからずご理解下さい。

ご予約日時の変更またはキャンセルは、やむを得ない場合を除き、
ご予約日前日までにご連絡下さいますようお願い申し上げます。



時間外診療及び往診について

基本的に時間外や休日の診療、往診は行っておりませんが、
急性疾患などご相談には応じます。
時間外診療・休日診療、および往診での治療費については
時間外診療及び往診についてをご覧ください。


回数券について

当院では長年回数券は取り入れていませんでしたが、
難病の治療や糖尿病などの慢性疾患、アレルギー疾患などの体質改善など
それなりの治療頻度と期間が必要となる患者さんからのご要望にお応えする形で
この度、回数券を取り入れることにしました。
基本的に難病系や深刻な病態の方、体質改善など長期の治療が必要な方向け
及び逆子や顔面神経麻痺(急性期)など短期間に詰めての治療が必要な方向けです。
回数券の利用をご希望の方はその点を踏まえた上でご検討下さい。

詳しくはこちら →  回数券について  


割引のお知らせ

鍼灸治療の内容は小児鍼を除いて※1基本的に年齢によっての違いはありません※2が
当院では中学生・高校生・65歳以上は割引料金にしています。
(※1:治療目的は小児鍼も同じです )
(※2:もちろん個人の病態・体力・体調などによる違いはあります)

当院ではそれ以外にいくつかの割引制度を設けています。
詳しくは割引についてをご覧下さい。


頭蓋仙骨療法(クラニオ・セイクラル・ワーク)の受診に関して

治療目的について

脳脊髄液循環の滞りを是正し、鍼灸治療と同様、治癒力を高め、
心身全体の機能低下の回復を促すための治療です。

小顔矯正などを目的に施術をするわけではありません。
「小顔矯正」を謳う施術所は少なくありませんが大変危険です。
お気を付けくださ下さい。

また頭蓋仙骨療法は身体の深部の治療となります。
その他の手技テクニックが必要な場合、そちらを優先致します。
身体の状態によっては(治療当初は特に)それだけで治療を
終えなければならない場合もあります。
予めご理解ください。

頭蓋仙骨療法をじっくり受けたい方は、
鍼灸治療を何度か受けられた上で受診されることをお勧めします。

クラニオを受けられるにあたって 

頭蓋仙骨療法(クラニオ・セイクラル・ワーク)受診時には、
施術に対する素直なお身体の反応を制限することのないよう、
スパッツ(レギンス)、ガードルなど骨盤部の生理的運動を制限する締め付けの強い衣服、
矯正・補正下着、サイズの合っていない下着など肺の呼吸運動を制限する下着、
並びにデニムなどの厚い生地、硬い生地の衣服や
ツルツルすべる生地の衣服の着用を避け、ゆったりした服装でお越し下さい。
着替えをご用意されるか、当院の受診着にお着替え頂いても構いません。

※肌を通して頭蓋骨を動かしてゆきます。指が滑り手技がしづらくなりますので
 フェイスクリーム・乳液等のご使用はお避け下さい。
※香水のご使用はお控え下さい。


推奨年齢(小学生以上)~乳幼児へのクラニオをご希望の方へ

クラニオ・セイクラル・ワーク(以下クラニオ)は非常に繊細な手技の治療法ですので、
年齢を問わず乳幼児にも行える治療法ですが、
基本的に仰向けになって頂く必要があります。

慣れない場所でいきなり仰向けになって、知らない大人に何か分からないことをされるというのは、幼児にとっては怖いものですので嫌がって泣き暴れる場合もあります。
「治療」ですので、暴れるのを押えつけながら、という形でも可能な範囲で施術する事は出来ますし、また親御様がそれで良ければ施術は致しますが、治療を受ける当人がリラックスしている方がより丁寧な治療が出来、より素直な心身の反応が引き出されます。

頭蓋縫合早期癒合症、水頭症、など深刻な状況でない限りは、
小学校入学くらいまでお待ち頂くか、
先ずは小児鍼での治療をお勧め致します。
静かにしばらく仰臥して頂く必要のあるクラニオと異なり、
小児鍼ならば子供が少々動き回っている状態でも治療することが出来ます。
治療が心地よいもの、怖くないものと理解したら幼児でも仰向けで寝てくれるようになります。
小児鍼の治療効果も高いものですし、クラニオを始めるのはそれからでも遅くないでしょう。

乳幼児へのクラニオ施術をご希望の方は、
焦らず上記の主旨をご理解の上、ご相談くださいませ。

※なお、乳幼児でも新生児など、まだ自分では移動できないお子様の場合は
初回からクラニオを受けることが出来ます。
帝王切開や吸引分娩など不自然な頭蓋骨への加圧・減圧を受けた場合は
早い段階での受診をお勧め致します。
(その場合は保護者様のお手を借りる場合もございます。)

頭蓋仙骨療法についての詳しい説明はこちら


クラニオ(頭蓋仙骨療法)の禁忌対象

脳の血管系障害(静・動脈瘤、脳梗塞など)がある方は
頭蓋仙骨療法の適応外となります。
※鍼灸治療は可能です。

※顔面の整形、インプラント、脳の手術を受けたことのあるかたはあらかじめお伝えください。


当院の頭蓋仙骨療法(クラニオ・セイクラル・ワーク)は、
近年増加している、解剖学・生理学・生体力学を踏まえない、
手技手順だけを覚えれば数日の講習で簡単に習得できる
ヒーリング系のクラニオ(クラニオ・バイオダイナミクス)ではありません。
5グラムと謳われる軽いタッチだけの施術は危険性はありませんが、
ただ心地よいだけのヒーリング、慰安的施術でしかありません。
ゆえにクラニオ・バイオダイナミクスは「なんちゃってクラニオ」とも呼ばれることもあります。
※ご家庭で行う(例えばお母さんが子供に)分には有効です。

どのような医療も正しい診察・診断がなければ適切な処置はできません。
身体はすべて繋がっていますので、例えば頭部に何か問題がある場合、
それが身体全体の問題と全く独立して生じているなどということはあり得ません。
頭蓋骨の調整をするためには必ずその問題が体のどこから来ているのか、
また頭蓋骨そのものもどのように生理的運動の変調(動きのひずみ)があるのか、
構造的に診断・理解する必要があります。

当院では解剖学・生理学を基礎に
構造的なバイオメカニクス(生体工学)的アプローチによる
医療としての頭蓋仙骨療法を提供致します。


車椅子をご使用で受診希望の方へ

当院はバリアフリーではありません。
上がり框が高いので車椅子は治療室へ上がれません。

受診される方を室内へ運べる介護者がいない場合、
玄関前のテラス(屋外)で車椅子に掛けたままでの治療となります。

それでもよろしければ、ご相談下さいませ。


駐車場のご利用について

第1駐車場:案内看板の北側に1台、南側に2台
第2駐車場:治療院の向かいに3台(少し停めづらいです。)
計6台分となります。
第1駐車場から順にご利用ください。

駐車場の詳しい場所はこちら

 予約制 TEL 079-421-9353  

電話受付 午前9~午後1時 午後3~午後7時  休診 水/日曜午後 祝日 第3日曜

※一人でやっております。臨床中はすぐに電話口に出られないことがあります。
 長めにお呼び出しくださるか、お手数ですが時間を置いておかけ直し下さい。

ネット予約はこちらから


a:23332 t:3 y:3